↑PAGE TOP

税理士 紹介の実績4000件を越える満足度No.1の税理士の紹介サイト

成功事例の紹介~お客様の声~

すべてをさらけ出すことが重要。

― 税理士の先生との出会いを教えて下さい。

7年前に個人事業として始めました。初年度から月700万ぐらいの売上が上がっていたので、そこで法人化しようと今の会社を設立しました。やはり法人にした方がビジネスも広がりますからね。そこで兼ねてから付き合いのあった司法書士の先生に税理士を紹介していただいたのが始まりです。
当時は税務や経理の知識なんて全くありませんでした。逆に、先生もITに関する知識が全くありませんでしたね。なので、先生は私に税務や経理のことを教え、私は先生にITのことを教えていたのです。お互いが分からないところを教えあっていました。売上がいくらになっても月5万円程度で顧問をしてもらっていましたね。

― 何か良いお付き合いをされる秘訣とかはありますか?

やはり、「全てをさらけ出すこと」ですね。事業内容や業務内容という基本的なことはもちろん、
ITビジネス独特の売上やお金の流れ、自分のビジネス感やお金についての考え方もです。ひけらかしや、自分や会社を大きく見せるのではなくて、素を見てもらうのが大切です。
さらけ出すことによって、先生に変に気を遣わなくても良くなるし、いざという時には、何も知らない先生だと余計問題になりますからね。だから、会社のことを知ってもらうというのは税理士の先生と付き合う上で大切だと思います。

会社設立時から7年間。経営者仲間という感覚でお付き合いしています。

― 何か良いお付き合いをされる秘訣とかはありますか?

父親の会社が借金を抱え、一時は借金地獄でしたね。元は建設業をしていて、父親の会社を家族みんなで手伝っていました。しかし、不況で会社が借金を抱えて倒産したのです。その時は本当に辛く、大変な日々でした。

税理士や会計士の選び方や付き合い方はとても大切だと今になって改めて思いますね。それから、トラックの運転手になりました。運転手は朝から夜まで仕事があるのですが、空き時間もあります。その空き時間に本を読んでいたら、「ケータイでホームページを作れる」ことを知ってピンときたのです。携帯ビジネスは儲かる!それが私の人生を救ったのです。

それからは、携帯電話で様々なサイトや掲示板、メルマガを作成したりとモバイルビジネスにのめり込みましたね。今こそ無料ホームページ作成サイトがありますが、当時はそのような発想がありませんでしたので、携帯電話だけでホームページを作成していました。そうしているうちに、ある企業から「広告枠を買わせて下さい」という依頼があったのです。ここが、今のビジネスの始まりですね。現在も、モバイルに特化したビジネスを展開しています。モバイルサイトの企画制作からシステムの構築、運営、プロモーションの管理のほか、最近は広告代理業も自社で行っています。

また、自社のコンテンツのシステムを使いたいというお客様の要望があれば、ASPで提供したり、メディアレップ業も行ったりしているので、他社から媒体をひいて販売しています。立ち位置的にはメディアでもあり、レップでもあり、代理店でもあり、全ての部分が分かるのが今の会社の強みです。 検証し、売上や利益がどれくらい上がるのかわかっているので、提案がしやすいですね。今があるのも、昔の借金地獄の苦労や税理士先生の協力があるからですね。

会社の成長によってステージに見合った整理し・会計士選びを!

― 田中社長が税理士に求めることはどんなことでしょうか?

ITビジネスを含め、どんなビジネスでも、来月、再来月の先読みがとても大切になってきます。
現状把握や月次ベースの数字を正確に出してくれることを求めますね。あとは、CFO(最高財務責任者)のような役割で、経営アドバイスしてくれる先生が理想です。私はどんぶり勘定なところがあるので、そこを抑えてくれるような、リスクの管理をして、『ここまでだったら会社は揺るがないから大丈夫だよ』と言ってくれる先生が良いです。
会社経営は、一つの判断ミスが何千万の赤字につながるのでだからこそ、第三者的な意見で数字の根拠を出してくれる先生が欲しいですね。

税理士や会計士はCFO(最高財務責任者)としての役割を!

税理士や会計士の先生と長く付き合っていくことが良いとは限らないと思います。というのも、会社の成長や自分の経営者としての器に合わせて、税理士や会計士をランクアップさせていくことが大切だと思うからです。会社はどんどん変化しますし、経営者の考えも変わってきます。設立当初は街の税理士や会計士で良いと思うのですが、会社の成長や、その時の経営レベルに合わせた税理士や会計士と付き合うことで、会社の成長が更に加速するのではないでしょうか。

ロゴ
社名 株式会社アユプロジェクト
英字名 AYU-PROJECT Co.,Ltd.
本社 東京都渋谷区道玄坂1-19-2 スプラインビル2F
設立 2002年10月01日
資本金 5,250万円
代表取締役 田中 忠幸
連絡先 TEL:03-6809-0708
FAX:03-6809-0732
メールアドレス info@ayu-project.co.jp
会社サイト http://ayu-project.co.jp/
事業内容 ・モバイルメディア・コンテンツの企画・開発・運営
・モバイルメディア全般の広告代理業/メディアレップ業
・モバイルサービス全般に関わるトータルソリューションの提供
・WEBデザイン、システム構築
・サーバー運営管理、レンタル、保守
税理士紹介ならせんもんか紹介ネット